養育費を支払わない夫への対策

 先日、弁護士ドットコムに、記事を掲載しました。記事の掲載日は2019年11月20日です。なお、現在までに、記事の内容について大きく法制度が変わったということもないと考えます。

 テーマの抜粋としては、以下のとおりです。

  1. 夫が養育費を支払わないが、請求したい
  2. 夫が不祥事で勤務先を解雇されていて、現在収入がないと主張しているが、何か反論がないか知りたい
  3. 夫は有責配偶者と解されるところ、慰謝料も請求したい
  4. どのような手続のメニューがあるのか、知りたい

 リンク先は、以下のとおりです。よろしければご覧ください。

 なお、回答の概要としては、慰謝料を請求しても回収が難しいことが想定され、「絵に描いた餅」になりかねない。慰謝料よりは養育費の支払いを誓約させた方が、現在の社会情勢に照らすと回収もしやすいように思われる、といったものです。

不祥事でクビ、「俺は無職だから養育費は払わない」ゲス夫…対処法はあるのか

補足

 以下のページも、よろしければご覧ください。

離婚

ごあいさつ

事務所の紹介

 山梨県甲府市所在の弁護士事務所である舞鶴法律事務所では、山梨県はもちろん、東京や静岡、長野などの近隣地域からのご相談もお受けしております。法律問題で弁護士に相談したいとお考えの方は、一度ご連絡ください。

住所:山梨県甲府市中央1-12-42 甲府第一法曹ビル4A

電話:055-269-5544

関連リンク

 メール連絡をご希望の方は、こちらからご連絡ください。

お問合せ・メール