交通事故の事例紹介(弁護士介入後1月で示談額を増額させたもの)

交通事故事案にて、弁護士の介入から約1か月で、傷害に関する損害賠償額を約40万円増額させた事例を紹介をしています。弁護士費用特約の利用により、依頼者には経済的負担がないものでした。